キドアイラク

人間だれしも、褒められるとうれしいものです。だから、他人のいいところを見つけてほめよう、悪いところを見つけて批判するのはやめよう、となるわけです。子育てでも、ほめて伸ばす、が現在の風潮であることは言うまでもありません。ところで、褒めよう!…

絶叫するカラオケ

息子はブランコに乗りながら歌うのが大好きで、その歌がオリジナルなうえに、他人には聞かせたくない内容なのでどうしたものかと思います。まあ、こちらは屋外なので、どうしようとも思っていないのですが、困るのは家で大声を出されることです。大声、とい…

新鮮なものに対する興味

子供の気に入ったモノを説明したいとき、適当な写真が見つからず、伝わらないかなーと半ばあきらめながら文字を売っていることも多いのですが、今回は見つけました。http://www.e-tonya.jp/omatsuri/event21171.htmlこのヨーヨー、5月のゴールデンウィークに…

正義の味方

悪いことを指摘する、それも大声で。これが息子の抱えている大きな問題の一つです。先日も、家の近くの広場に遊びに行こう、と言う話になり、息子はそこでボール遊びがしたい、と言いました。ところが、その広場はボール遊びが禁止されています。理由は恐ら…

しばらくお休み(本人の意思とも合致)

学校に通う子供たちが夏休みの宿題に負われる8月の最終週。息子の通う幼稚園も夏休みの最後の一週間です。なんですが、夏休み中だというのに夏季保育が行われます。夏季保育は午前の2時間。実質、夏休みが終わった、ということですね。幼稚園をこよなく愛す…

前後する

私は仕事でお盆休みと言うものがないのですが、三連休だったので、一日は妻が昔飼っていた犬の墓参り、一日は動物園、もう一日は遠くへ行かず家の近くの公園に行きました。 お墓詣りは初めてではないのですが、息子にはやはり理解が難しく、墓石に水を掛ける…

成長までの流れ

子供と言うのは、連続的に、一歩一歩成長していくのではなく、ある日、ある時を境に、今までできなかったことが突然できるようになる、と言う成長の仕方をします。 子供、に限らず、成長と言うのは、そういうものなのではないか、と思います。 そして、大人…

もう一回したい

家の近く(と言っても電車で30分ほど)の遊園地が無料開放していたので行ってきました。 無料になるのは、園内への入場料、だけです。 つまり、乗り物は、通常の料金がかかります。 乗り放題券もありますが、入場券がセットになっています。 これって現場…

告知

息子にどのタイミングで自閉症であることを伝えるか、は非常に難しい問題です。ただ、少なくともその時までに、自分の中で自閉症とは何なのかを整理しておく必要があるのだろうと思っています。このようにブログを書いているのも、その整理に役立てばいいな…

がぶ飲み

夏休みも近づいてきましたが、この時期に学校でも幼稚園でも行われるのがプールの授業です。息子は水遊びが大好きなのですが、このプールが原因で最近は幼稚園に行くのを嫌がっています。水遊びは好き、顔を水につけることもできるようになってきました。で…

父親・母親参観日

息子の幼稚園で、父の日に合わせて開催された父の日参観に行ってきました。私は、数日前にそんな会があると聞いて慌てたのですが、息子は大変、楽しみにしていたらしいです。いまいち、具体的に何が楽しみなんだか分らなかったんですけどね、何となくわくわ…

投げるときにはなるべく上から

気づけば、肩が痛いです。 何もしていなくても痛い。 そして、常に痛いわけではなく、何ともなかったり、痛みが和らいだりすることもあります。 つまり波があるってことです。 最近、土日に息子を抱きかかえている疲労が週明けに痛みとなって現れることがあ…

口は災いのもと

息子の、最近目立ってきた口癖と言えば、 ・きらーい <使用例>パパなんてきらーい があります。 叱られたときに、言い返すのに使っています。 父親に対しては、誕生日にお菓子あげないからね!も追加で口にします。 母親に対しても、使うのですが(ママな…

自閉症に関する本(書名なし)

先日、発達障害の外来に妻と息子行った際、先生から、何冊か本を紹介されました。まずは図書館で借りて読んでみてほしい、その中から少なくとも一冊は購入して手元において、何度か読み返してほしい、と先生から言われたそうで、お財布にやさしい提案に感謝…

病院へ(1週間ぶり3回目)

引き続きになりますが、息子の行った病院の話です。その前に、週末に遊園地と公園に行きました。遊園地は、動物園と遊園地が併設された場所です。動物園の方は、特にどの動物に興味があるわけでもなく、歩く代わりにお菓子をせしめることに一生懸命な様子で…

政治がらみで一躍有名になった病院へ

週末は緊急外来で腹痛の診断をしてもらった息子ですが(幸いなことに腹痛は完全に収まったようで)、平日に幼稚園を休んで、自閉症の診療のため、病院に行ってきました。息子の場合、自閉症の可能性を初めに指摘してくれたのが幼稚園です。次に幼稚園の勧め…

妻の誕生日の後、初めての週末だったため、お祝いをしたいという話を家族でしていました。息子も乗り気で、金曜の夜には、明日はママの行きたいところに行こうね、と話をしていました。ところが、私たち夫婦で行きたい場所を決めるのに手間取り、土曜の朝に…

発達支援教室からの就学

幼稚園に馴染めない息子は今年(2017年)の1月から3月まで幼稚園をお休みし、発達支援教室に通っていました。 4月からは、週4日は幼稚園、残りの1日を支援教室に通っています。 その支援教室では、朝行くと、準備をしてから、それぞれの子供に割り当てられた…

幼稚園の保育参観

幼稚園の保育参観に妻が参加してきました。 4月に復帰した後、幼稚園の様子を先生から聞くことは多々ありました。 実際に様子を見る機会も1度ありまして、これは妻が給食当番(親が当番制で、子供の給食の配膳などの手伝いをするものです)だったことにより…

流れゆく日々、動かない息子

ゴールデンウィークは、カレンダー通りに休みました。車で動物園に行ったり、少し時間を掛けて新幹線を見に行ったり、近くの公園で過ごしたり。しばらく前から、平日は昼寝をさせていなく、土日は息子に昼寝するかどうか、選んでもらっています。息子の言う…

焼肉と目薬

4月は珍しく肉の日(29日)が休日(土曜日)だったので、あれこれ調べてみた挙句、焼肉屋に行くことにしました。当日に調べ始めたため、ランチには間に合わず、夜です。昼間は公園で走り回りました。主に、私が、です。息子は、パパに通りすがってもらう、…

復帰後の1か月

3ヶ月の休養期間を経て、4月から幼稚園に復活してほぼ1か月。 思っていたよりも幼稚園生活は順調のようです。 順調に思える要因はいくつかあるようなのですが、 ・朝、幼稚園に行きたくないと口にする回数が減った ・幼稚園の入口で泣き喚いて帰りたいと抵抗…

体調の悪い週末

週末を体調を崩した息子と過ごしました。 熱もなく、鼻水もでてなくて、本人にも自覚がないようなので、具体的にはどうなんだか分かりません。 普段、体調が良くないときには、食欲が落ちるのですが、今回はそれもありませんでした。 ただ、食事の際に、いつ…

鬼ごっこ

公園で遊んだあと、友人の家に行きました。 そこの子供は1学年上の女の子、2学年下の男の子です。 お風呂が2階にあるため、1階はほぼリビングだけだそうで、とても広いリビングでした。 犬を飼っているので、ゲージがリビングの脇にあり、その奥が子供の…

池の周りに生い茂る木々

前職の同僚たちで、当時月1回は昼か夜に集まって食事をしていました。 コアのメンバーが6人ほど、今でも付き合いが続いています。 転職や離職に伴い、職場は散り散りになりましたが、それぞれ結婚して子供ができ、今度は誰かの家に集まるようになりました…

雨と桜と進級式

長かったようで、でもあっという間だった、息子の春休みが終わりました。 当面、幼稚園に週4日、発達支援教室に1日通います。 その幼稚園の進級式が土曜日にあり、これが新年度の始まりになりました。 進級式当日は小雨が降る、肌寒い朝でした。 幼稚園では…

花見と船酔い

週末は土曜日が雨でしたが、翌日曜日は晴れていたので、近くの河川敷に花見に行ってきました。 桜はまだ五分咲きといったところでしょうか。 川沿いなので、散歩している人も多かったのですが、夜に備えてでしょうか、ブルーシートを広げて手持無沙汰そうに…

抱っこと腰痛

様々な移動手段の中で、息子が一番おとなしくしているのは、後部座席に座っているときです。 車でも、自転車でも、歌ったり、(車なら)本読みをねだったり、話しかけたり、じっとしているわけではないのですが、文句も言わずに座っています。 電車での移動…

粘土遊び

春休みに入っても、発達支援教室に行きたくない、と朝起きるなり、息子がしくしくと泣いている毎日です。 平日は朝の時間しか息子と触れ合わない(夜、仕事が終わって家に帰ると寝ている)のですが、その時間はなるべく話しかけるようにしています。 例えば…

二度目の雪

先日行ったスキー場への旅行で、雪遊びがとても楽しそうだったので、シーズンが終わる前にもう一度、行ってきました。 今回は日帰りです。 日帰りですし、私たち両親が滑ることは諦めたので(泣く泣くあきらめたのではなく、息子と遊んでいる方が楽しい、と…